banner

クレンジングの後の顔の拭き方

クレンジングをしたり洗顔フォームで顔を洗ったりするときに、お肌への刺激を少なくしようと意識してやさしく洗うように気遣っているという人もいらっしゃることでしょう。 この心掛けはとくにデリケートな敏感肌を持っているという人にとっては、とても良いことです。 同じクレンジングや洗顔フォームを使っていても、洗い方によってお肌へのダメージは大きく異なってくるからです。

しかし、顔を洗い終わった後にも敏感肌への意識は必要です。 洗っている時だけではなく、洗い終わった顔を拭くときにもお肌へダメージを与えないように気を配りたいところです。 普段はあまり気にしていないという人も多いですが、お肌への刺激を抑えるという意味でとても大切な心掛けですよ。

クレンジングを終えたら、タオルでごしごしとお肌を力強くこすって拭いているという人は少なくありません。 しかし、お肌をこするというのはお肌にとって大きなダメージを与えることにつながります。 顔を拭くときには、タオルをポンポンと押し当てるようにして、こすらず優しく拭きとるようにしましょう。

Copyright(c) 敏感肌のクレンジングの選び方を知ろう. All Rights Reserved.